お願い☆ファントム様アンジョ様♪‐ミュージカルに夢中‐

2013年初め映画「レ・ミゼラブル」に衝撃を受けミュージカルファンに。
今は「レミゼ」の他に「オペラ座の怪人」、韓国ミュージカルにハマっています。 ミュー沼にハマって2年ミュ初心者のブログです♪

ジェロニモ・ラッチ

☆ハッピーバースデー♪レミゼラブル(Les Misérables)☆祝30周年♪♪♪

☆ハッピーバースデー♪レミゼラブル☆祝30周年♪♪♪



    @@@@
   @ Happy @
  ∩@Birthday@
 (・ω・@@@@
  ヽ っ\ /
  ∪∪ /∞ヽ
今日はレ・ミゼラブルの30回目のお誕生日です♪ 

ミュージカル『レ・ミゼラブル』が最初に生まれたのは80年のパリ。アラン・ブーブリル作詞・脚本、クロード=ミッシェル・シェーンベルク作曲・脚本による新作で、パリ市内のパレ・デ・スポールで期間限定公演されたものだ。もっとも、当時のフランスはミュージカル不毛の地で、一部で話題になったきりだった。上演版のレコードを聴いたイギリスの辣腕プロデューサー、キャメロン・マッキントッシュが、音楽に感動したところから、ミュージカル『レ・ミゼラブル』のやがて世界へ向かう旅が始まる。 マッキントッシュは、ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー(RSC)の演出家トレバー・ナンに作品の練り直しを依頼。ナンは、やはりRSCの演出家ジョン・ケアードと共にRSC全体を巻き込んで、新たな作品作りに取りかかった。商業演劇の大物プロデユーサーと、「王立」の名を冠した、つまり国の劇団とがタッグを組んだ、きわめて稀なケースでもあった。新作『レ・ミゼラブル』は85年10月8日に世界初演の幕を開ける。
30周年 of Les Misérables Casts Perform "One Day More"




そして、30周年を記念してガラパフォーマンスも予定されています


パフォーマンスは2015年10月8日木曜日19:00からクイーンズ劇場にて開始
http://www.lesmis.com/30/

特別ゲストは初演のコルムさん、ロジャー・アラムさん、フランシス・ラッフェルさん、アルフィーさん、JOJ、ジェロニモさんと豪華メンバー

参加したい方多数で一般に開放されている席はわずか。
そのわずかな席は抽選と SAVE THE CHILDREN チャリティーオークションになるそうです。

こんな豪華メンバーなら誰だって観てみたいですよね。 

サイゴンのガラの時のようにBBCで放送してくれることを期待したいです。

ミュージカル「オペラ座の怪人」(WE2015)備忘録キャスト編

ミュージカル「オペラ座の怪人」(WE2015)備忘録キャスト編

全体の感想はこちら

◎ファントム(Gerónimo Rauch)

実際のジェロニモさんのファントムを見るまでは、クマ体型のちょっとしもぶくれの人だな…なんて思ってました。
ラッセル・クロウのような森のクマさんタイプが好きな従妹向けだと思っていたんですが、実際のジェロニモさんはめっちゃイケメンでした~
カーテンコールで仮面をはずして欲しかったです
体も引き締まっていたし絶対イケメンに間違いありません。

もちろん、声もめちゃくちゃイケボ~
ジェロニモさんのファントムは、狂気を持った少年だと思いました。
才能豊かでなんでもできる、とてもピュアな心を持った少年なんですね。
でも、子どもだから、欲しいものを手に入れる時はどれだけでも残酷になれるそんな感じでした。
仮面の下に隠れて外に出ていなかったから、擦れていないのかも…。
だから、思うようにならないと激しい行動に出るけど、自分の想定外のことが起こると気弱な面が出てどうして良いのかわからなくなってしまう、そんな感じ。
ピュアなだけにクリスも真剣に嫌いになれないんですよね、きっと。

◎クリスティーヌ(Emmi Christensson)

気の強そうな姉御肌の女性のように感じました。
なので、何も知らない少女には見えませんでしたね…。
声はとても素晴らしかったです。
クリスのパートを聞いていてストレスをまったく感じませんでした。
「Trackin Down This Murderer」のあたりは、ファントムが少年ぽいので、いけないことをしている弟を諭すお姉さんみたいでした。
何が正しいことなのか言い聞かせている感じ?

これは、クリスが Harriet Jones さんだとどうなるのか観てみたかったです。

◎ラウル(Liam Tamne)

ラウルが登場した時は、もう一発で「こいつタラしだ~」と思っちゃいました。
一緒に行った連れと「ラウルはタラしだよね~」という話で盛り上がってしまいました。
この人が、死に姿が超カッコ良かったアンジョなのかあ…。

◎カルロッタ(Lara Martins)

クリスとは違うタイプのソプラノ。
本格派のソプラノだけど、プリマドンナはクリスのほうが似合っているかな?
カルロッタはふくよかなイメージだったのですが、Laraさんはオペラの方にしてはとてもスリムで、それなのに存在感のある方でした。

◎ムッシュフェルミン(Andy Hockley)&ムッシュアンドレ(Martin Ball)

カルロッタとこのムッシュフェルミン、ムッシュアンドレの「Prima Donna」大好き~
ただ25周年みたいにお着替えしないのが残念です。
このお二人の掛け合い漫才みたいな感じ好きです~。


◎メグリジー(Georgia Ware)

メグジリーの Georgia さん、とってもかわいい人ですね。
ハンニバルのダンスの時、もしかしてこの人がクリス?って思ったほどです。
ダンサーだけあって身のこなしがしなやかでキュートでした。

◎マダムジリー(Lizzie Holmes)

不思議さが漂っていないというか、重しがないというか、マダムジリーがこんなにキュートな人でいいの?

◎ピアンジ(David Francis) 
ピアンジらしいピアンジだと思ったんですが、プリンシパルの方ではなかったんですね!

084

スポンサードリンク
livedoor プロフィール


タグクラウド
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ